コラム

初心者が安心してオンパチサイトで稼ぐための基礎知識!

コロナ禍における日本国内では、外出自粛を理由にパチンコ店へ足を運ばなくなった方が急増しました。

一方でオンラインカジノをはじめとするギャンブルサイトの急激な人気の高まりと同時に、

悪質なギャンブルサイトも増えているという現状です。

ゆえに、「オンラインギャンブルは違法なんじゃない?」「本当に稼げるの?イカサマされない?」という

不安の声もあり、なかなか登録に踏み込めない初心者も多いのではないでしょうか?

この記事では

【悪質なオンラインギャンブルサイトの見分け方】と、【稼ぐための基礎知識】がわかる内容をまとめてみました。

是非、初心者の方はご一読ください!

悪質オンカジ サイトに要注意!信頼できるサイトの条件を知る

オンラインギャンブルサイトを安全に楽しむためには、まずサイトを選ぶ段階から注意しなければなりません。

詐欺サイトに登録してしまう方の多くは、やはりオンラインギャンブルサイトの知識不足が原因です。

そういった詐欺に関わらない為にも、押さえておきたい条件があるのでご紹介します。

最低限押さえておくべき3つの条件

  • 安全性・・・国の正規カジノライセンスを取得している。
  • 決済・・・入出金決済(手数料が相場であり、規約におかしな点がない。)
  • 日本語対応・・・でたらめな日本語ではなく、きちんとした日本語表記でサポートされているか。

優良オンラインギャンブルサイトでは以上の条件が必ず該当しており、信頼度が高いと言えます。

必ず登録する前にチェックしておきましょう。

税金について

オンラインカジノでの獲得金は法律的に「一時所得」という分類の『課税対象』となります。

ただし、オンラインギャンブルで年間利益が70万円を超えていない場合は、確定申告は不要です。

”一時所得”とは

懸賞金や競馬、拾ったお金の謝礼金などといった臨時収入による所得のことを言います。

オンラインギャンブルで稼いだお金は、この一時所得に分類される為、税金を支払う必要があります。

獲得金を受け取った『記録』の有無について

パチンコ・競馬というものは、基本的に銀行を介さず直接手元に勝った現金を受け取る事ができます。

その為、銀行などの記録には全く残らないので、税務署側がお金の出入りを把握できず、納税を要求できないのが現状です。(多めにみている)

それとは逆に、オンラインギャンブルの場合は銀行を介して現金を受け取ります。

また、銀行振込や小切手などの記録に残る現金上取り方法に限られてしまう為、銀行通帳に記録が残ります。税務署側はお金の出入りを把握できる為、納税しなければ追及されてしまいます。

仮想通貨での入出金デメリット・メリット

デメリット

相場の変動に注意

仮想通貨の価値は、相場(レート)の変動によって異なり、短期間で大きく相場が変動することも少なくありません。したがって、出金申請前と後では、実際に出勤された仮想通貨の価値が違っていることもあります。

セキュリティー

仮想通貨を使用する際に一番気にかけたいのは、セキュリティー対策です。

その対策の1つとして、『ウォレットの使用』があります。

ウォレットとは、仮想通貨を安全に保管する場所のことを指し、電子財布と例えられています。

ウォレットにはたくさんの種類があり、ウォレットを使用する際は、目的に応じて使い分ける事が大事です。

一般的にオンラインウォレットと言うサーバー上のウォレットを使用しますが、デスクトップにダウンロードするローカルウォレットを使用すると、ハッキングなどで盗まれる可能性が低くなります。

メリット

仮想通貨の入出金は匿名性が高い

近年では、オンラインギャンブルの入出金手段に仮想通貨を適用するサイトが増えており、メリットとして『匿名性が極めて高い』という点が挙げられています。

銀行口座やクレジットカードなどとは違い、個人情報の漏洩などにも結びつきがありません。

決済がスピーディー

オンラインカジノでの決済には、クレジットカード・電子決済・銀行振り込みなどがありますが、いずれも速くて数十分ほど時間を要します。遅い場合は翌日などもあるようです。

仮想通貨での入出金決済は至って簡単であり、スピーディーな処理と評されています。

稼いだ事を会社に知られたくない場合

『副業禁止』の会社は未だ多く存在し、稼いでいる事がバレてしまう不安のある方は少なくありません。

もし、70万円以上を稼いだ場合、個人で確定申告しなければなりませんが、

その際に、ある項目に気をつけて記載すれば、会社に稼ぎを知られることなく無事に申告できる方法があります。

確定申告の2面『給与所得者がそのたの所得にかかる住民税の微収方法』と言う欄に記載されている『自分で納付(普通微収)』にチェックを記入するだけです。

チェックを入れておくだけで、住民税微収票が自宅に届くので一切会社には通達されませんので、必ずチェックしておくと良いでしょう。

エルドラードへの無料登録はこちら
エルドラードへは
こちらのボタンから無料登録できます。

エルドラードへ登録

-コラム

© 2021 テクノゲーミングのオンラインパチンコ[エル・ドラード]評判は?詐欺?稼げる?