エルドラード検証

テクノゲーミングのオンラインパチンコ[エル・ドラード]評判は?詐欺?稼げる?

オンラインパチンコの市場の可能性

カジノ法案によるデメリット

カジノ法案(正式名称は統合型リゾート(IR)整備推進法)の成立により、日本では観光産業の活性化を目的とした"カジノを含む大型リゾート開発"の計画を試みて、さらなる経済効果を期待しています。その一方で、『ギャンブル依存症』の増加などといった不安の声も多く、『カジノ』は社会問題に大きく影響するとして議論されています。

デメリットの例

・日本の治安悪化に影響する

・ギャンブル依存症の患者が増加する

・カジノ施設がマネーロンダリングの温床になる危険性

パチンコ業界の未来

カジノ法案による『ギャンブル依存症対策基本法案の成立』を見据え、パチンコ業界でもあらゆる対策をすでにスタートしています。

例えば、

・出玉規制(大当たり1回の出玉を2500発から1500発に抑える)

・大当たりの回数を減少

・4時間以内の出玉払い出し発射数の1.5倍未満にする 

などといった、ギャンブルにのめり込まないための規制を設けるようになりました。

しかしながら、カジノ法案(IR法案)によって成立する統合型リゾートは未だ建設されておらず、すぐさま建設されたとしてもカジノを利用するのは、観光客や富裕層がターゲットのため庶民にはあまり馴染みのない施設になり得ます。

さらに、パチンコ業界はで新型コロナウィルスによる外出・営業自粛により、ギャンブル業界全体の衰退が問題視されています。

オンラインカジノへの期待

この状況の中、唯一楽しく安全に遊戯できる場として注目を集めているのは、『オンラインカジノ』です。

海外の運営するカジノをインターネットを介して遊ぶことで、手軽に規制の少ないゲームを楽しめるうえ、コロナに脅かされることなくいつでもどこでも利用でき、今後拡大が見込まれる市場の1つです。

オンラインカジノの良い点はこれだけにすぎず、『還元率90%以上』や『仮想通貨』などといったメリットが大きく、近年日本人の登録者数も急増しています。

そして2021年、業界初の『バーチャル店舗型オンラインパチンコ【エル・ドラード】』のグランドオープンが3月に決定し、カジノだけでなく日本の馴染み深いパチンコ・スロットをバーチャル店舗で遊戯できる時代となりました。

当サイトではパチンコ・パチスロが好きな方が『オンラインギャンブル』についての理解を深められるよう検証を徹底解説していきたいと考えました。

エルドラードの特徴

 

エルドラードにはどんな機種があるの?

エルドラード勝ち方は?攻略法がある?

充実のサポート体制

エルドラードへの無料登録はこちら
エルドラードへは
こちらのボタンから無料登録できます。

エルドラードへ登録

-エルドラード検証

© 2021 テクノゲーミングのオンラインパチンコ[エル・ドラード]評判は?詐欺?稼げる?